チタン切削加工/株式会社 八田製作所

 

航空機・医療・プラントなどチタン切削加工をしています。

HOME 切削部門 自転車部門 会社案内 お問合せ
切削部門
設備概要 NC旋盤、マシニングセンタ、複合旋盤、三次元測定機、形状測定機など設置しています。
技術紹介 大きさ φ10〜φ275 数量 1個〜2000個/ロット ※上記以外でも是非御相談下さい。
加工品例 チタンをはじめステンレス、アルミ、銅などの切削品も多数ございます。
チタン切削加工品
難削材加工品
その他の加工品
納入実績 これまで100社に納入し、ご満足いただいております。
新聞記事 日刊工業新聞等に取り上げられています。
第12回関西機械要素技術展
第12回関西機械要素技術展 たくさんのご来場有難うございました。
出展レポート
2009年10月7日(水)〜9日(金)にインテックス大阪にて開催されました、『第12回 関西 機械要素技術展』ではたくさんのお客様にご来場いただき誠に有難うございました。

非常に強い台風18号の影響が心配されましたが天候も落ち着き、橋下大阪府知事が『オープニングセレモニー』に参列するなど、例年にない盛り上がりでした。

今回3日間の総来場者数は、3万2千人。
当社のブースにも1000名以上の方にお立ち寄りいただきました。
中には、東京・広島・高知など遠方からお越しの方もいらっしゃいました。
お足元の悪い中、お越し下さり心よりお礼申し上げます。

チタン、インコネル、ハステロイ、コバールの切削品と切粉、比較表。すごく注目していただきました。
今回はチタンだけでなくハステロイ、コバール、インコネルなどチタン以外の難削材にも注目していただきました。
今回は、チタン品はもちろんハステロイやコバール、インコネルなどチタン以外の難削材も展示しました。

プラントや医療機器、測定機器関係の方によくお声がけをいただき、有意義な情報交換ができました。

開発や技術をご担当の方とは、チタン、ハステロイなど成分の違いや切削性の度合いについてのお話しを多くしました。
  にぎわうブース。特に展示品のチタンへのお客様の熱い視線は真剣そのものでした。   当社代表の隅谷が自らお客様とお話しし、現場の生の声を今後の製作に活かしていきます。  
  にぎわうブース。
3日間共、途絶えることなく、ご来場いただきました。
  メーカー様、商社様の生の声を聞けて良かったです。今後の製作に活かしていきます。  
  お客様の熱心な問いかけに答える社員。切削加工技術は特にお問合わせが多かったです。   レーザー焼入れ、チタンのレーザー加工、溶接、研磨など、会員企業様それぞれが注目を浴びていました。



------------------------------------

たくさんのご来場有難うございます。
ご相談・ご依頼を承っておりますので
気軽にご連絡ください。お待ちしております。

------------------------------------
 
お問合わせ
加工品例へ お問合せフォームへ
切削部門   会社案内
 
自転車部門   納入実績   新聞記事   八田社報
  お問合せ   サイトマップ
加工品例へ お問合せフォームへ Hatta